四十の一部始終

今年で四十歳になりました。二日に一回更新が目標。

スカイリム日記の目次

スカイリムというゲームに初めて触れた時、これは凄いゲームだと思った。 この冒険は誰のものでもない、きっと自分だけの冒険になる。 しかし何もしなければ、その冒険もいずれ虚空の彼方に消え去ってしまう。 誰にも知られることのないまま……。 よって冒険…

ワールドツアー上映『鬼滅の刃 上弦集結、そして刀鍛冶の里へ』を観てきた。

先行上映というのは本来オタク向けのイベントだったような気がするのだが、それを大々的にやることが許されるのはさすが鬼滅といったところ。去年放送された『遊郭編』の10話・11話と、新作である『刀鍛冶の里編』の1話を抱き合わせて上映するというのが今回…

初めてのロマンシング・サガ ミンストレルソング・リマスターの続き4

進行度は11に達し、いよいよ後半戦に突入だ。中盤のイベントラッシュ、まずは比較的時間制限の厳しい”コンスタンツ誘拐”から終わらせることにする。フラーマによってダンジョンの場所は既に分かっているので、後はそこに行くだけだ。 SFCの頃の何層にもわた…

『サマータイムレンダ Another Horizon』を買ってしまった。

この間観たばかりの『サマータイムレンダ』のゲームが出るというのでつい買ってしまった。TVゲーム歴35年、キャラゲーは危険という教訓を十分に理解していたはずだったのだが、なまじアニメが良すぎたせいで余熱が残っていたこともあり、思わず手を出してし…

アニメ『Do It Yourself!!(どぅー・いっと・ゆあせるふ)』が最終回を迎えた後も続く話。

本日最終日だった、前期に放送されていたのも記憶に新しいアニメ『DIY』のポップアップストアに行ってきた。渋谷駅のハチ公口を出てすぐのところにある、"MAGNET by SHIBUYA 109"というビルの5F『マンガ展』という店で開催されていた。 本当にちょっとした小…

今期のアニメをなるべく沢山見てみる4・は行~ら行(2023年冬)

詳しいルール等は前の記事で。 HIGH CARD Buddy Daddies もういっぽん! もののがたり UniteUp! REVENGER 結論 HIGH CARD フォーランド王国が何者かに襲撃され、一組のトランプが奪われる。その一ヶ月後、街に行き交う人々の持ち物を物色する青年の姿があっ…

『ノースマン 導かれし復讐者』鑑賞。

『ノースマン 導かれし復讐者』は言わずと知れた『ハムレット』の原型になったとされている、伝説の人物アムレートを描いた映画ということになっている。Wikipediaを見る限り確かに伝説上のアムレートとハムレットの共通点は多いのだが、『ノースマン』のア…

初めてのロマンシング・サガ ミンストレルソング・リマスターの続き3

皇帝の奇病。バファル帝国の皇帝が何者かの呪いによって病床に伏し、その解決法を探すというロマサガの中盤に起こる比較的複雑な手順を踏むイベントである。SFC版ではそれなりに良い褒美を貰えたイベントなのだが、進行度次第で勝手に終わってしまうイベント…

今期のアニメをなるべく沢山見てみる3・さ行~な行(2023年冬)

ルール等は前の記事で。 最後の召喚師 -The Last Summoner- The Legend of Heroes 閃の軌跡 Northern War シュガーアップル・フェアリーテール スパイ教室 ツルネ -つながりの一射- テクノロイド オーバーマインド トモちゃんは女の子! TRIGUN STAMPEDE Nie…

ウマ娘・カプリコーン杯。

またすぐ飽きるかなと思いつつも案外続いているウマ娘。今月のチャンピオンミーティング・カプリコーン杯はG1高松宮記念の1200m。短距離チャンミの参加は初めてだったが、何しろ手持ちに短距離適正を持っているウマ娘がほとんどいないので選ぶ余地が全くない…

今期のアニメをなるべく沢山見てみる2・あ行~か行(2023年冬)

2023年1月、放送されるアニメの総数は実に90本以上あるらしい。そこには一回限りの作品なんかも含まれているのだが、それだけの数になると作品に目を通すだけでも一苦労では済まない量である。はっきり言って異常だ。今期は新作だけは一通りチェックしてみよ…

『そして僕は途方に暮れる』を観てしまった。

映画の中で映画の話をする作品がときどきある。映画の役者だったらこのときどうするとか、映画みたいな展開だねとか、今の映画面白くなかったねとか。きっと監督は映画が大好きで、自分は映画のことがよく分かってるんだと言いたいのかもしれない。『そして…

初めてのロマンシング・サガ ミンストレルソング・リマスターの続き2

騎士団の名誉を取り戻した後、港町でマリーンという少女と出会った。海の神であるウコムのところから盗まれた三体のニンフ像を探しているという。一体は自力で見つけ出し、残りは二体。これはSFC版には無かったイベントだ。心当たりはないので旅先でなんとな…

今期のアニメをなるべく沢山見てみる1・なろう編(2023年冬)

去年の暮れから出ていた来期放送アニメのリストを見ていて思った。見たいアニメが全然ないな……それにしてもなろう系多すぎないか? なろうだと勝手に思いこんでいる作品も多少あるが、少なくともそう見える作品の数は多い。 普段なろう系は0話切りしている。…

『ドリーム・ホース』鑑賞。

ちょうどウマ娘熱が再燃してるときに競馬を題材にした映画が上映するというので、観に行ったのが『ドリーム・ホース』というイギリスの作品であった。この作品は実話ベースであり、ウェールズにある谷あいの村で夫と二人暮らしの生活をしている主婦のジャン…

2023年の秋葉原。

2023年の初詣もやっぱり神田明神。とは言っても何か理由があって行ってるわけではなく、秋葉原に用事があるのでそのついでである。まず献血。近くに献血センターがないのでここまで来なければならない。あまり時間をかけたくないのでいつも400mlの全血しかや…

初めてのロマンシングサガ ミンストレルソング・リマスターの続き。

フロンティアの誘拐事件に挑もうとしたところ、妖精の森によっていきなり外の世界に放り出されたバーバラ。せっかくなので世界を一通り行脚して仲間を集めてからフロンティアに戻ることにした。ロマサガは時間経過によってイベントが始まったり終わったりす…

『LAMB/ラム』鑑賞。

A24と言えば、世間の売れ線からは外れたちょっと風変わりな映画の制作や配給をすることで知られる会社であり、『ヘレディタリー/継承』や『ミッドサマー』の印象が特に強い。この『LAMB/ラム』もそんな流れの中にある、フォークホラーっぽい雰囲気を纏う作…

初めての美少女プラモデル。

連休で時間があったので、以前購入したまま積んでいたプラモデルを作ってみることにした。創彩少女庭園・小鳥遊暦(たかなしこよみ)。今までガンプラぐらいしか作ったことがなかったのだが、始めて美少女プラモデルに手を出してしまった。理由は言うまでも…

謹賀新年&フィットボクシング連続200日。

2023年、新年明けましておめでとうございます。去年は毎日更新を目標にしていたが、今年から正式に二日に一回程度の更新に方針を変えようと思う。毎日やろうとするとブログの更新に追われて、とりあえず何でもいいから書いて出せばいいやってことになりがち…

2022年を振り返る。

今年四十歳になったその日に始めたブログもなんとか続いている。基本的にはアニメとゲームと映画の三本柱でやっていくとそのとき決めたので、必然的に振り返るのもその三つになる。2022年に観た中で、良かったと思うものをそれぞれ10個づつ挙げてみたいと思…

『かがみの孤城』鑑賞。

辻村深月原作の映画といえば、今年は『ハケンアニメ!』があった。視聴率でアニメとしての人気を争うという、概念としてちょっと古さを感じる映画だったものの、クリエイターとしての理想と現実にどうやって折り合いを付けていくのかというストーリーは非常…

野菜泥棒の終焉。

十二月も後半に差し掛かった頃、警察から電話が掛かってきた。 期限付きで、昨日から午前4時~5時半の間、畑の周囲で張り込みをしている。 この一ヶ月、孤独な戦いを続けてきた自分にとってはあまりにも頼もしい一言。 それだよそれ、それをずっと待っていた…

ウマ娘・サジタリウス杯とロマンシング・サガ ミンストレルソング・リマスター

ゼンノロブロイ実装からにわかにウマ娘熱が戻りつつある。毎日やるとランダム要素に振り回されまくるクソゲーに思えてくるが、たまにやるとそれが面白く感じるから不思議だ。ちょうとチャンピオンミーティングが実施されるタイミングだったので、せっかくだ…

『アルプススタンドのはしの方』鑑賞。

12月22日にNetflixでの配信が終わるというので、その前に見ておこうと思った『アルプススタンドのはしの方』。初めて観たのは2020年の夏、緊急事態宣言だったかまん延防止等重点措置だったかは覚えていないが、いまでこそ多少緩くなったもののコロナウィルス…

野菜泥棒の捜査。

しつこく何度も被害届を出したおかげが 警察もようやく本腰を上げて捜査し始めた。 電話が掛かってきて監視カメラ映像を確認したいと言われたとき もしや犯人が確認のために非通知で電話してきたんじゃないかと疑ったが よかった、ちゃんと警察だった。 いま…

スカイリム日記37『マグナスの目』

マグナスの杖を持ってウィンターホールド大学へ戻ると、講師と生徒は皆外で立ち往生していた。アンカノが再びマグナスの目の力を使い、今度は大学を覆う規模の魔力の壁を生成したのだ。そしてミラベル・アーヴィンはその発動に巻き込まれ命を落としたのだと…

ゼンノロブロイ実装。

しばらくウマ娘のアプリに触っていなかったが、ゼンノロブロイ実装の報せを聞いてやらないわけにはいかなかった。元々ウマ娘のアニメ(一期)からハマり、今アプリがリリースされたら絶対課金するのに……と思いながらも三年間何の音沙汰も無くその気持ちを持…

『THE FIRST SLAM DUNK』鑑賞。

『SLUM DUNK』が週刊少年ジャンプに連載されていたのは、自分がちょうど小学校高学年から中学生にかけての頃だった。その人気は留まるところを知らず、野球やサッカーの地位を脅かしつつあった。世はまさにバスケブーム。当時のスラムダンクとはそういう社会…

野菜泥棒のハラスメント。

野菜泥棒と戦うブログのつもりはないのだが 向こうから何度も何度も来るのだから書かずにはいられない。 そうやって溢れる怒りを昇華するしかない。 このブログはもっと楽しいことでいっぱいにしたかったのだが 一人の犯罪者の出現でだんだんストレスと怒り…