四十の一部始終

今年で四十歳になりました。一日一回更新が目標。

今期のアニメをいくつか適当に見てみる。

リコリス・リコイル』

女子と拳銃。可愛くて格好良い。

とにかくアニメとしてのルックスがずば抜けている。

千束とたきなのバディもの、百合ものとしてはかなり見応えがあり

とくに千束のエキセントリックなキャラは刺激的で好み。

百合要素はすごく良いが、それ以外の細かい設定は結構無茶な感じがあって

深く考えるだけ負けのような気がする。

今のところは視聴継続。

 

異世界迷宮でハーレムを』

エロいので見ている。

奴隷を買うために殺人を犯す、みたいな発想の飛躍を

異世界転生して日の浅い日本人がいきなりやるのは微妙に受け入れがたくはあるが

エロいから視聴継続する。

 

『最近雇ったメイドが怪しい』

エロそうなので見たが正直30分見るのは結構苦痛だった。

メイドがお屋敷のお坊ちゃんをからかうが、その反応がどストレートすぎて

逆にメイドの方が照れる、みたいなパターンがずっと続くのだろうか?

最初に家を出たときは普通のメイドの格好をしていたのに

お屋敷についたときには胸元の開いたメイド服を着ていたのは一体何事があったのか。

視聴の継続はちょっと難しい。

 

『シャインポスト』

ウマ娘及川啓監督とスタジオKAIということで一応目を通してみた。

今考えるとウマ娘のアニメってだいぶ頭のネジが外れていたんだなと思う。

それに比べるとこのアニメはだいぶ大人しい。キメ顔の作画は非常に綺麗だが

アイドルものはちょっと食傷気味だし

いまいち惹かれるものがないので視聴継続はしなさそう。

 

異世界おじさん』

異世界要素を現代に持ち込み、メタっぽくしたギャグと

17年前のことしか知らないというジェネレーションギャップに

どこか心地よさを感じつつも切なさを覚える。

異世界要素もおじさん自身の容貌ゆえに人に親切にしても好意的に見られないという

悲しいサガが絶妙にコンプレックスを刺激されてしまう。

色々と懐かしさを感じるので視聴継続。

 

メイドインアビス 烈日の黄金郷』

非常に力の入った背景美術と音響効果が、視聴者を人智の及ばぬ穴の底へと誘う。

原作は履修済みなので、ガンジャ隊とリコ達のパートを織り交ぜる

大胆な構成の変更に驚いた。

可愛いふりをしてえげつない描写から一切逃げないのがこの作品の凄いところなので

後半の展開が非常に楽しみだ。

原作から色がついたことで、成れ果て村って男性器と女性器のモチーフが

結構存在することに気付いてしまったのは良かったのか悪かったのか。

視聴は継続。

 

『Extream Hearts』

超人的な動きを可能にするエクストリームギアを用いて

色々なスポーツを勝ち抜いていくアイドルもの…?

勝ったらステージで歌う、という設定はウマ娘っぽいが

個人的にはキャラを美少女にした『疾風!アイアンリーガー』を思い浮かべた。

だってこんな装備があったら軍事利用されてないわけないだろ!

初戦からいきなり観客席で応援してた二人が飛び入り参加してきたが

キン肉マン』の王位争奪編で途中参戦してきたテリーマンロビンマスクみたいなものか?

とにかく細かいことを考えたら負けらしい。

見ててあまりにも頭が痛くなってきたので視聴継続するかは分からない。